乗り物の魅力 自動車・バイク・自転車!

車・バイク・機械・乗り物関連ホームページ!

自動車とは

乗り物の魅力 自動車・バイク・自転車!
自動車は、日常の移動手段として、また趣味やレジャーなどの道具として、人々の生活に無くてはならない物となっていますよね。運転免許があれば、誰でも気軽に乗ることが出来るという身近で便利な乗り物です。
日本法では、”自動車”という単語には、三輪以上の普通自動車だけでなく、排気量が50ccを超える自動二輪車も含まれています。主に人や荷物を運ぶために使用されるものですが、自動車の運転自体が娯楽やスポーツとして広く楽しまれています。
自動車を分類すると、乗用車、貨物車、特殊作業車に分けられます。乗用車とは人を乗せて運ぶための自動車で、自動車の中では数も種類も一番多いのです。貨物車とは、自動車の大部分の容積を占めている貨物室や、貨物台を備えていて、貨物の輸送をすることを前提に作られたものです。特殊作業車とは、各種様々な仕事に応じて、それ専用に作られた自動車のことで、例えば土砂を掘削するためのショベルカーや、アスファルトの舗装を行うためのロードローラーなどがこれに含まれています。特殊作業車の特徴としては、黄色や緑などの派手な色で塗装されていることが多いようです。
また、排気量による分類や、車体の大きさによる分類でも分けられることがあって、各国において運転免許の階級によって運転できる範囲を区別するために使用されています。
日本では、自動車とは、”原動機を用い、かつ、レール又は架線によらないで運転する車であって、原動機付自転車や自転車など以外のもの”とされていて、大型自動車、中型自動車、普通自動車、大型特殊自動車、小型特殊自動車、大型自動二輪車、自動二輪車の7種類に分類されています。

話題になっている乗り物に関わる話は、ココがイチオシです!!